南町田再開発 商業施設計画の概要が決定

東急電鉄は2月17日、グランベリーモール跡地に整備する商業施設の概要を明らかにしました。

 

 

同社と町田市が官民共同で進める「南町田拠点創出まちづくりプロジェクト」の一環で店舗数を従前の2倍の約200店とし、グランベリーモールで好評だったアウトレットをさらに拡充します。

 

今後は南第一小学校付近から南町田北交差点方面をつなぐ都市計画道路の開通や駅前広場の整備、住宅の着工を予定しています。